RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
癒しフェア in 大阪
通っているマクロビのスクールが出展していたので、癒しフェアというイベントに行ってきました。

http://www.a-advice.com/index.html

スクールが出しているブースはとても盛況で、販売していた玄米まき寿司などはすでに完売していました。


私は1000円で受けられるマクロビアドバイスを体験してみました。

簡単な体質チェックシートを記入して、1対1でいろいろアドバイスをもらいました。
私は“冬のエネルギー(水)不足タイプ”と出ました。低体温で冷え性、体全体がむくみやすい…。うんうん、確かに当たってる。でも“夏の終わりのエネルギー(土)不足タイプ”も結構あてはまってました。

陰陽五行ですね。

「甘い物が突然急に欲しくなるんです」
と相談したら
「それはよくあることですよ。でもなんで甘い物が欲しくなるか?甘い物が欲しくなるという事は自分の体がどうなってるかわかりますか?」
と聞かれました。

「陽性になってるんですか?」

「そうですね。」

「チェックシートを見てみると、すみりやんさんは今まで甘いお菓子やなす・トマトなど陰性のものをたくさん食べてきましたね。ところが去年マクロビオティックを始めるようになってから標準食を気にかけて食べるようになったせいもあり、陰性の物をあまり食べなくなっていませんか?生のフルーツやサラダ、甘いお菓子などなど…」

「確かにそうだと思います。」

「体つきもマクロビオティックをはじめたら締まった感じになりましたか?」

「はい」

陰性のものを急にとらなくなって、今、体が陽性に傾いているんだと思います。それはマクロビオティックを始めた時はよくあることなんですよ。マクロビオティックをはじめてしばらく経つと、標準食を守らないとと思うあまり、陰と陽どちらかに偏ってしまう場合があります。だからもっとスクールでならったさっと蒸したサラダや、時には生野菜や少し火を通した果物なんかも食べていいんです。もっと自由でいいんですよ。

とアドバイスいただきました。


そうかあ!びっくり私は自分で自分の事をとても陰性だって思ってたんですが、今の自分がそうだとは限らないもんなあ?って思いました。確かに過去の自分は陰性だったと思いますが、マクロビオティックの食事に変えたら当然陰と陽のバランスも変わるもの。

最近はさっと蒸したものやあっさりしたものが食べたくなって、実際の食事もそうしていたのですが、確かに急に甘いものが欲しくならなくなった気が…。

「スクールで勉強中ということなのでわかると思いますが、甘いものはとても陰性ですよね。だから強い陰性のものを食べるとバランスをとろうとして強い陽性のものが食べたくなります。例えばパンやクッキーが食べたくなったりします。でもそのバランスの取り方は両極端でシーソーがバッタンバッタンしてる感じですよね。とても不安定です。なぜ今この食べ物が欲しくなっているかを陰と陽で感じてみてください。」

との事でした。


赤ちゃんできないかなあ?っていうのも聞いてみました。

「陽性に傾いていると子宮もぎゅっと締まってきます。陽はひきしめる力ですから。だから少し陰性になるように気をつければ子宮もリラックスしてきますよ。それに春になると“木”のエネルギーが満ちてきて上昇・拡散の動きが高まります。だから春は花がさいたり新しい木の芽が芽吹いてきますよね。新しい命の季節でもあります。大丈夫。このまま楽しんでマクロビオティックを実践すればいいんですよ!

とおっしゃっていただきました。


やっぱり人から話を聞くのはとても勉強になりました。
知識ばっかりだとどうしても頭でっかちになって、思い込みも激しくなってしまいますね。

アドバイスしてくれた方、本当にありがとうございました。相談に乗っていただいた事、感謝します。

癒しフェア、他にも新しい発見がありましたが、文章が長くなるので
次の投稿にしますね
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
author:すみりやん, category:イベント, 00:41
comments(0), trackbacks(1)
スポンサーサイト
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
author:スポンサードリンク, category:-, 00:41
-, -
Comment









Trackback
url: http://macrobiotic.jugem.jp/trackback/115
フルーツ&ナッツミックス(ドライフルーツ)@マクロビオティックスイーツ情報ナビ
マクロビオティックスイーツを作る上で重要なのが使用する食品素材です。無農薬有機栽培、無化学肥料、遺伝子組み換えなし、無漂白、無着色、保存料使用なし、無添加にこだわりましょう!レーズン、ナツメヤシ、カラス麦、煎ったひまわりの種、くるみ、りんご、アーモン
マクロビオティックスイーツ情報ナビ, 2007/03/13 6:34 PM